Openstack 構築

Openstack

Add: adijom13 - Date: 2020-12-16 09:42:13 - Views: 5472 - Clicks: 8873

Cinderブロックストレージ機能を提供。Amazon EBSに相当。 3. OpenStack とは、 クラウドコンピューティング の基盤を構築するためのソフトウェアの一つ。. . OpenStack (オープンスタック)とは、クラウド環境 openstack 構築 (プライベート/パブリック/ハイブリッド)を構築するためのソフトウェアプラットフォームです。O. Nova(コンピュート) 仮想マシンの作成や管理、ハイパーバイザとの連携を行います。Novaは複数のコンポーネントで構成されており、Novaが作成したサーバをインスタンスと呼びます。 2. 4月23日に都内で開催されたエンジニア向けのイベント「QCon Tokyo 」。ここで「OpenStackによる、実践オンプレミスクラウド」と題してオープンソースのクラウド基盤であるOpenStackでオンプレミスを構築する基本的な. 09) Openstackでプライベートクラウド構築(デプロイ編)(.

まず、RedHat社が提供するOpenStackパッケージである 「Red Hat Enterprise Linux OpenStack Platform(RHEL-OP)」です。 RHEL-OPはオープンソースのOpenStackとほぼ同等のソフトウェアを提供しており、ベースのOpenStackリリース後、ほぼ2,3ヶ月後にリリースされています。 さすがRedHat!アップデートが早いですね。 最新リリースのRHEL-OP8は「Liberty」ベースとなっており、「Liberty」のコンポーネントが使用可能です。 Nodeの機能停止検知機能の追加やOSP Directorが組み込まれています。 OSP Deirectorの特徴としてOpenStackの各コンポーネントを自動で展開、インストールすることができます。 次にIBM社が提供する 「IBM Cloud Manager with OpneStack(CMwO)」です。 こちらの最新バージョン4. Keystone(認証) Webブラウザにアクセスする時のユーザ認証や、各コンポーネント間の認証認可を行います。 5. 1 OpenStack 構築編 本章は、OpenStack Foundationが公開している公式ドキュメント「OpenStack Installation Guide for Ubuntu 14. ソースコードも開発体制もすべて公開されたオープンソフトウェアである 2. *1 openstack‐security‐guide org/security-guide/content/) *2 IPA 鍵管理ガイドライン(年7月) pdf) *3クラウドサービス利用のための情報セキュリティマネジメントガイドライン(年度版) pdf) *4Welcome to Barbican&39;s developer openstack Documentation org/developer/barbican/) *5cloudkeep/barbican ‐ Home com/cloudkeep/barbican/wiki) *6BarbicanDevStack org/wiki/BarbicanDevStack) *7python-barbicanclient 3.

OpenStackは機能毎にソフトウェアが分かれており、クラウドOSとしての動作は各コンポーネントがREST APIやRPCで相互通信することで実現します。AWSが各サービスの集合体であることと似ています。以下各主要コンポーネントの概要。 1. 【openstack】構築してみた 遊び用の環境につき、各種不届きな点はあるかと思いますが とりあえず、 インスタンス の生成と ssh 接続ができれば万歳な企画である。. See full list on designet. OpenStackは無償で提供されるため、多くのベンダーが対応製品の開発に取り組んでいます。 有償のものも含めOpenStack以外にもこうした標準化の動きはありますが、現在最も注目されているのはOpenStackです。 対応製品の開発にあたる企業、エンジニアの数も多いため、将来的な機器などの選択の自由度は非常に高くなると期待できます。 また、OpenStackを利用することで、ストレージにおいてAmazonのEC2とAPIで互換性を確保しているため、容易にプライベートクラウドをパブリッククラウドと連携させたハイブリッドクラウドが構築できるなど、ベンダーロックインなしの開かれたクラウド利用環境が実現できます。. ワイジェイFX、「Red Hat OpenStack Platform」で開発環境を構築--約4割のコスト削減を見込む.

OpenStack環境の構築・運用管理に必要な技術を習得し、OPCEL 認定試験合格に必要な技術と知識を身につけることを目的としています。. Glanceマシンイメージ管理機能を提供。AMIに相当。 6. OpenStack はJuno版で、バグフィックスや既存機能の強化が図られて品質的にも安定化しており、今後、OpenStackを用いたプライベートクラウドの構築が加速することが期待されています。 OpenStackが成熟するにつれて、セキュリティ確保が優先事項となっており、「OpenStack Security Guide*1」が作られ、セキュリティの強化も進められています。 このOpenStackのセキュリティ強化の一環としてbarbicanと言われる鍵管理サービスの開発がインキュベーションとして進められています。 2015年4月30日に提供されたOpenStack kiloで、ようやくcinderやnovaの鍵管理インタフェースが実装されbarbicanとの内部連携が可能になったとのことでしたので、早速使って完成度を確認してみましたので、紹介いたします。. Horizon(ダッシュボード) OpenStackのWeb管理コンソールで、GUIのダッシュボードを提供します。. OpenStack openstack 構築 (オープンスタック)とは、クラウド環境構築用のソフトウェア群です。. RDOを使ったOpenStack Junoの構築. · OpenStackへの取り組み • お客様向けOpenStack評価環境の構築 • ベアメタルOpenStackの開発 – 仮想環境と物理環境をOpenStackで一括管理 – 単一のイメージで仮想マシンと物理マシンの 双方を起動可能 – 年4月リリースのGrizzlyで本体にマージ openstack 構築 • 某OpenStack.

今回は以下の構成でマルチcell環境の構築を行います。 ・controller兼compute node×1 (以下、CT1) openstack 構築 ・compute node×2 (以下、CP1、CP2) OSはいずれもubuntu16. confに以下の設定を追記し、OpenStackのインストールを行います。 【controller兼compute node(CT1)】 ・local. OpenStackはいわゆるIaaS(Infrastructure as a Service)を実現するための、オープンソースで開発されているクラウド環境構築用のソフトウェア群です。 (言語はpythonで記述されています). OpenStackのインストールジョブ投入が一通り終わると,OpenStack installerはcloud-statusコマンドを実行し,ジョブの完了を待ちます。 もし数十分待ってもcloud-statusが上記のような画面にならない場合は,一度Ctrl+Cなどで強制終了させたあとに,uoi-bootstrapコンテナーの中で,cloud-statusを実行してみてください。. OSとしてあらかじめUbuntu 14.

29 【検証自動化】第3回 IT検証フォーラムに出展しました!. 情報システムではセキュリティ確保のために随所で暗号技術が活用されています。この暗号を利用したシステムのセキュリティ要素である機密性・可用性・完全性を維持するためには、暗号鍵の管理が必要になります。この暗号鍵の管理が疎かであれば、下記の様な事象が発生し、システムのセキュリティを大きく損なう可能性があります。 ・同一の暗号鍵を適切な利用期間を超えて使用し続ける。 ・秘密鍵を誰でもアクセス可能な記録媒体に記録する。 ・暗号鍵自体や、暗号鍵と暗号化した情報(秘匿や署名の対象となる情報)との関連付けに関する情報を失う。 ・漏えい等の問題が疑われる暗号鍵を使い続け、新たな暗号化や署名を行う。 このようなことが起こらないように暗号鍵を安全に管理する機能を提供するものが「鍵管理サービス」で、次の様な機能が求められます。 a)暗号鍵などの機密情報を配布可能とする安全な保管場所の提供 b)全ての機密情報に対するポリシーの集中管理と適用(暗号鍵へのアクセスを限定し、取り扱うことが許された者のみが鍵を利用可能とする) c)適切な乱数を用いた暗号鍵の生成 d)鍵のライフサイクル管理 これにより、暗号鍵と暗号データの分離管理も可能となります。. OpenStackにはより大規模な環境を構築するための機能として、Ocataリリースからcellという機能が追加されました。cellはpikeリリースでcell v2となり、Novaの機能として取り込まれました。 今回は、OpenStack環境上に複数のcellが存在する環境(以下マルチcell環境)の構築方法を紹介し、マルチcell環境でインスタンスがどのように起動されるか確認します。 マルチcell環境を構築することにより、従来のOpenStackでボトルネックとなっていたmessageQueue、DB、Nodeへのヘルスチェックなどをcell毎に分割することができます。 これにより、より大規模なOpenStack環境を構築することが可能となります。.

確固とした開発、ユーザコミュニティの運営体制 4. See full list on fujitsu. See full list on ntt-tx. . OpenStackクラウド基盤構築・ハンズオンセミナー講義資料TopSEというNPO団体が主催する有料セミナーでも使われた資料たち。非常によくまとまっていてたいへん助かります。 2. openstack 構築 **** Installation completed successfully ***** Additional information: * Time synchronization installation was skipped. 1 64bit、OpenStack versionはPikeを利用し、インストーラーはdevstackを使います。 cellを2つ用意し、各nodeとcellを以下のように対応付けます。 ・cell1 : CT1、CP1 ・cell2 : CP2. 豊富な事例 OpenStackは、複数のコンポーネントで構成されており、APIで接続されています。コンポーネントが特定の機能を提供しているため、利用目的に応じて必要な機能だけをインストールしたり、複数のサーバーに分割したりするなど、機能拡張がしやすい構成になっています。商用サービスでの利用は着実に進んでおり、今後、パブリッククラウドはもちろん企業におけるプライベートクラウドでも積極的に使われるようになると注目されています。.

org/pypi/python-barbicanclient) *8OpenStack Configuration Reference org/kilo/config-reference/content/) *9Blueprints for OpenStack - barbican Kindleストアでは、 オープンソース・クラウド基盤 OpenStack入門 構築・利用方法から内部構造の理解まで (アスキー書籍)を、今すぐお読みいただけます。さらに常時開催中のセール&キャンペーンもチェック。. conf local|localrc NOVA_NUM_CELLS=2 openstack 構築 NOVA_CPU_CELL=1 【compute node(CP1)】 ・local. 多数のサーバコンピュータを一体的に運用してITインフラを構築することができるソフトウェアで、自社. Please note that unsynchronized time on r some OpenStack components. マルチcell環境では、下図のようにNovaと周辺のコンポーネントをcellごとに分割し、上位レイヤーにAPIリクエストを受け付けるAPI cellを設けるツリー構造となっています。また、cellはユーザーが定義するcell(下図のcell Foo、cell Bar)の他にcell0というscheduler、conductorなどが存在しない特別なcell0があります。.

Swiftオブジェクトストレージ機能を提供。Amazon S3に相当。 4. セキュアなOpenStackでクラウドを構築する場合、「表1」に示すように多くのセキュリティ上の考慮点が「OpenStack Security Guide」では指摘されています。 表1. OpenStackを含むDebianの最初のリリースはOpenStack. OpenStackのコンポーネントは、それぞれ個々のプロジェクトとして開発が進められています。OpenStackの主要コンポーネントや機能は以下です。. openstack 構築 HorizonWeb管理機能を提供。マネジメントコンソールに相当。 この図がわかりやすい。 引用 : VPSのインフラにOpenStackを採用した「お名前.

LXCの上にKVMで環境を構築し,そのKVMの上にLXCで複数の環境を共存させています。 注5) 1. OpenStack構築運用トレーニングテキスト - openstack 構築 OPCEL認定試験 V. 「仮想マシン」「ストレージ」「ネットワーク」などの、一番低いレイヤーリソースまでを含んだ環境を構築し、プライベートクラウドやパブリッククラウドなどのクラウドコンピューティング. · OpenStack構築手順書 Liberty版 日本仮想化技術 7 Part. 「クラウドOS」を標榜しており、マルチテナント型のIaaS (Infrastructure as a Service)を提供します。. 今回は、OpenStackのオーケストレーションサービスである「Heat」を取り上げる、Heatは、リソースの配置を定義したテキストベースのテンプレート.

「 クラウド OS」(cloud operating system)を標榜しており、 IaaS (Infrastructure as a Service:サービスとしての ITインフラ )システムの展開に必要な一通りの機能を提供する。. This guide documents OpenStack Liberty release and is frozen since OpenStack Liberty has reached its official end-of-life and will not get any updates by openstack 構築 the OpenStack project anymore. 04 LTSをインストールして確認しています。ちなみに,このプランではOpenStackがなんとか動いていると言った具合です。メモリはスワップを3Gバイトほど使っていますし,OpenStackのDashboardも表示までにそれなりに時間がかかっています。お財布に余裕があるならもう少し上のプランにしても良いでしょう(注5⁠)⁠。 注3) 1.

【OpenStackチャレンジ】 第21回 OpenStackコミュニティ 日本語翻訳チーム参加編. OpenStack の機能を試すための評価環境を用意する一番簡単な方法は、CentOS7 上で Packstack を使用する事です。1台環境用手順、コンピュートノード追加手順があります。ただし、Packstack で構築される環境では制御ノードの複数台構成は出来ません。. 「ねんがんの OpenStack で あそぶぞ !」 というわけでかねてから触ってみたいと思っていたOpenStackを触っていきますが、今回はまずOpenStackというソフトが何なのかをざっくり理解します。. OpenStackはCloudStackやEucalyptus同様、最近は クラウドOS と呼ばれるソフトウェアに分類されます。 「自前でAWSが作れる」ソフトというと理解しやすいかもしれません。 Googleトレンドでもこの通り、人気急上昇中です。 (Eucalyptusはググラビリティが低いので参考になりません). NTTテクノクロスでは、マルチcell以外にもOpenStack関連の様々なノウハウを持っています。 今回の記事に関してご質問のある方や、OpenStackの導入や運用にご興味のある方は、ぜひ弊社にお問い合わせください。 OpenStack のワードマークは、米国とその他の国における OpenStack Foundation の登録商標/サービスマークまたは商標/サービスマークのいずれかであり、 OpenStack Foundation の許諾の下に使用されています。 NTTテクノクロスは、OpenStack Foundation や OpenStack コミュニティの関連会社ではなく、公認や出資も受けていません。 その他会社名、製品名などの固有名詞は、一般に該当する会社もしくは組織の商標または登録商標です。.

controller兼compute node×1台・compute node×2台という少ないマシン構成ですが、マルチcell環境でを構築し、cell、compute nodeを跨いでインスタンスを起動した際の動作をすることが確認することができました。 合計3台という構成ではマルチcell環境のメリットを活かすことはできませんが、今回紹介した手順を繰り返すことにより大規模なマルチcell環境をの構築をすることができます。. 主要なディストリビューションが標準搭載している(RedHat, SuSE, Ubuntu) 5. Orange Boxが転がっているご家庭なら存在するようですが,内蔵NUCのスペックだとシングルインストールは厳しく,むしろマルチインストール向けでしょう。 注4) 1. 0対応 - 著/出版:有限会社ナレッジデザイン( OPCELアカデミック認定校 ) 製本版(B5版) -演習用DVD付き- 発売日:年4月26日.

OpenStackプロジェクトの開始は年、米国Rackspace社とNASA(アメリカ航空宇宙局)が中心となりスタートしました。年には非営利団体OpenStackファウンデーションが設立され、現在ではプロジェクトには100カ国、850の組織から9,500人の個人メンバーが参加しており、富士通もコーポレートスポンサーになっています。 OpenStackの開発は、コンピューティング、ストレージ、ネットワーキングなどのコアとなるコンポーネントの開発をコミュニティ形式でメーリングリストを活用して進めており、非常にスピーディーに進んでいます。 OpenStackのストレージ関連のコンポーネントとしてはCinderとSwiftの二つがあります。 一つは実行中の仮想マシンに対してブロックストレージを提供・管理するCinderです。 OpenStack上で既存のアプリケーションを稼働させる目的などで利用されます。プラグイン可能なドライバアキテクチャーにより、従来型のストレージがOpenStackのブロックストレージとして利用可能になります。 もう一つのSwiftは、オブジェクトストレージのコンポーネントです。API経由でオブジェクトのやりとりが可能で、OSやファイルシステムに依存しないデータアクセスと保管が行えます。VMイメージから電子メールまで多様なオブジェクトの安全な分散保管を実現します。 機能ごとに個別に用意されているコンポーネント。 上段がコンポーネントにより提供されるサービス、下段がコードネーム。 ブロックストレージは、仮想マシンが使用するストレージの管理を行い、オブジェクトストレージは、オンラインストレージを提供する。. 5 【OpenStackチャレンジ】 第20回 構成管理ツール「Ansible」を用いたOpenStack上のサーバ構築. Web検索で「OpenStack」と検索すると複雑な解説が返ってくるかと思いますが、 OpenStackを一言で言い表すと「IaaS環境を構築するためのソフトウェア(群)」と考えてください。 つまり、OpenStackを使用することでAWSの様なクラウドサービス(環境)が作成できてしまうのです。 OpenStackの大きな特徴としては以下が挙げられます。 1.オープンソースソフトウェアである 2.IaaS環境(仮想マシン、ストレージ、ネットワーク等)の構築ができる これまでのインフラ構築はサービス提供開始まで数か月かかることも珍しくありませんが、OpenStackなら一旦環境を作ってしまえばダッシュボードやコマンドからすばやくリソースを割り当てたり仮想サーバを作成することができます。 以下はOpenStackによるクラウドサービスのイメージ図です。.

OpenStackの内部構造がわかったところで、実際どうやって操作するのかご紹介します。 OpenStackの操作は大きく3つ方法があります。 ①REST形式のAPIをコールする方法 ②REST APIをラップしたコマンドラインを利用する方法 ③ダッシュボード機能をブラウザーから操作する方法 順にご紹介します。 ①REST形式のAPIをコールする方法 出ました!APIです。 APIとは外部からプログラム(ここではOpenStack)を操作できる手順やデータ形式の規約です。 ちなみにOpenStackのAPI一覧はOpenStackの公式ページで確認できます。 org/ ①の方法はこのAPIを使用して操作する方法です。 例えば仮想サーバの一覧を取得する場合は「GET /v2/tenant_id/servers」という形式でREST APIを呼び出します。 仮想サーバを作成する場合は「POST /v2/tenant_id/servers」で次のようなパラメータを与えることで作成したいサーバの情報を渡します。 いかがでしょう。 openstack 構築 実は私はインフラ構築のSEでしたのでAPIはUnixコマンドとも違うし、少しわかりにくく感じてしまったのが正直なところです。 REST APIはプログラム運用には重要ですが、人が直接利用するには少々複雑、、、そんな方にお勧めの操作方法が ②REST APIをラップしたコマンドラインを利用する方法です。 こちらはOpenStackコマンドを使用して操作する方法です。 コンポーネント毎にコマンドが用意されており、利用者は「どのコンポーネントを利用するのか」を意識して利用することがポイントです。 例えば、仮想サーバ関連操作を行う場合には「nova」コマンドを。ボリューム関連操作を行う場合は「cinder」コマンドを利用します。 またHelpコマンドを利用すればどのようなサブコマンドがあるか確認できる便利機能も装備されています。 これならUnixコマンドにも似ているのでREST APIを直接入力するよりも簡単ですね! 最後の操作方法は ③ダッシュボード機能をブラウザーから操作する方法です。 「Horizon」というコンポーネントが提供するダッシュボード機能をブラウザーから操作する方法になります。 複. インスタンスを起動する際は、nova-schedulerがhostに残っているリソースを考慮し、インスタンスを起動するhostを決めるので、ユーザーはインスタンスを起動するhostを意識する必要はありません。マルチcell環境でインスタンスを起動する際も、同様にユーザーはインスタンスを起動するcell、hostを意識する必要はありません。(環境構築時や、hostを追加する際にhostをどのcellに紐づけるかを運用者が決める必要がありますが、ユーザーはcellの存在を意識する必要はありません。) インスタンスがどのcellで起動いているかの情報は各cellのnova DBに格納されており、nova-schedulerの障害などによりスケジュールできずに、起動に失敗したインスタンスの情報はcell0のnova DBに格納されます(なお、cell0のnova DBに格納された起動失敗したインスタンスの情報の使い道、削除タイミングについては、現時点では、把握できていません)。. 0(コード名 "Wheezy")である 。 年 10月、 SUSE は、OpenStack "Diablo"リリースをベースとした、業界初の完全に設定済みOpenStackアプライアンスのパブリックプレビューを. 実際にUbuntu OpenStack installerを使って,インストールしてみましょう。と言っても,そんなにハイスペックなPCがそこら辺に転がっているはずもありません(注3⁠)⁠。デモ向けやお試しと言う用途を考えると,ハイスペックマシンを新規購入するよりはクラウドリソースを使った方が安上がりです。 OpenStack installerはKVMを利用します(注4⁠)⁠。このためクラウドリソース上でKVMを使えることが必須要件となります。残念ながらAmazon EC2やさくらのクラウド,Windows AzureはKVM on XenやNested KVMなどを許容していないようです。それに対してVPSである,CloudCore VPSやConoHaはNested KVMに対応しています。EC2などに比べると月額料金になってしまうため高くなりがちですが,それでも一時的な目的のために物理マシンを買うよりはお得です。 今回はConoHaの「4GB/4コア/400GB」プランを契約し,Ubuntu 14.

Openstack 構築

email: [email protected] - phone:(543) 565-8699 x 5447

マイン クラフト pe 建築 コツ - ヒッグス

-> 悪魔 の 森 の シンフォニー
-> 中 一 数学 プリント

Openstack 構築 -


Sitemap 2

凱 爾 經 -